対応エリアを拡大しました

当事務所は茨城県つくば市に所在し、開業以来、主に茨城県南地域を中心に活動してきました。

他面、遠方からのご依頼の場合、他の司法書士に当たっていただくほかないという事が、ままありました。

今回、茨城県央地域(那珂市)の行政所事務所と提携して、県央・県北地域へと業務対応エリアを拡大することとしました。

主な市町村は、以下の通りです。

水戸市、那珂市、ひたちなか市、東海村、笠間市、城里町、日立市、常陸太田市、常陸大宮市。

相続、生前対策(遺言・信託・墓じまいほか)、会社設立、不動産登記等、ご相談ください。

 

県央・県北地域からのご依頼への対応について

ご相談につきましては、まず、那珂市の提携行政書士事務所で対応いたします。

つくば市までお越しいただく必要はありません。

同事務所には、行政書士本職のほか、当職の補助者も居りますので、情報を共有してご依頼に対応していきます。

 

補助者紹介

当職の司法書士補助者、原田陽子補助者。那珂市在住です。

原田陽子(原田ようこ)補助者(那珂市議会議員)

当事務所がつくば市にあるのに、補助者が那珂市ということを不思議に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、水戸の法務局、裁判所への申請対応をお任せしています。

特に法人登記申請は、現在は茨城県内の法人は水戸本局のみが管轄となっていますので、水戸市の隣の那珂市に補助者がいてくれることは、とても助かっています。

また、原田補助者は那珂市議会議員であり、市議として那珂市民の方々の困りごとへの相談も行っており、その一環として相続や生前対策のご相談もあることから、当職とともにご相談への対応を行っています。